大阪脱毛サロンランキングをチェックする前に!

 

大阪の脱毛サロン各店の口コミ、料金、効果、評判、予約などを総合的に評価してランキングにしました。
全身脱毛といっても、お店によって料金は違うし、脱毛システム、サービスなど全く違います。最終的な脱毛効果といえば、あまり変わりませんが、お店によっては脱毛施術時には痛みを伴うお店も多数あります。
例えば、大手のエステサロンでエステも脱毛もやってるお店よりは、もちろん脱毛だけの脱毛専門店を選んだ方が間違いなくおススメ。個人経営の脱毛サロンに通うのであれば、全国チェーンの脱毛サロンの方が断然料金的にもお得に通えます。
脱毛専門店では、脱毛効果がしっかりとあり、料金的には比べもにならないぐらいお得で格安で脱毛できます。
以下で紹介する店舗では、カウンセリング無料、初月無料、乗り換え割引、学割などなど様々な特典付き脱毛サロンです。
少しでも迷っているなら、紹介する大阪の脱毛ランキングを参考にしてみて下さい。


大阪脱毛サロン予約ランキング2017!

☆シースリー梅田店☆


シースリー梅田店のオススメポイント!

・業界初!脱毛品質保証書
・脱毛が完全に終わるまで保障
・追加料金一切なし
・豊富な脱毛箇所
・最新のスーパー脱毛機
・業界初!どこでも予約

 

▼▼ 初回無料などWEB予約特典盛りだくさん! ▼▼

住所

営業時間

駐車場有無

大阪府大阪市北区太融寺町2-18 富士林プラザ8番館6F

12:00〜21:00

なし

管理人のコメント
 

シースリーは管理人一押しの脱毛サロンです。最大の特徴は業界初の脱毛品質保証書!
期間が過ぎても、予約を取り消しても脱毛終了まで追加料金が掛からずに施術が受けれます。
さらに業界初のどこでも予約は、どの店舗でも予約が出来て施術が受けれると言うもの。
急な引越しや主張先でも勿論OKです。総合的に一番オススメしたいお店です。

オススメコース

料金

キャンペーン

全身脱毛53ヵ所 月額7.000円 月額2ヶ月無料...他

 

☆キレイモ梅田店☆


キレイモ梅田店のオススメポイント!

・全国全店舗駅近で21時まで営業
・全身引き締め効果ありのスリムアップ脱毛
・追加料金無しの顔脱毛
・他サロンからののりかえで最大5万円割引
・学割 最大67.900円割引
・予約が取りやすい
・「お客様第一主義」勧誘が一切なし
・国内の最新マシーンの使用により痛みがまったくない

▼▼ 初回無料などWEB予約特典盛りだくさん! ▼▼

住所

営業時間

駐車場有無

大阪府大阪市北区曽根崎2-15-29 ADビル5F

11:00〜21:00(年末年始除く)

なし

管理人のコメント
 

キレイモの特徴はやはりスリムアップ脱毛!脱毛しながら美しいボディラインを作れる事。国内の最新マシーンを使用しているみたいで、他サロンに比べても痛みが少なく快適です。
「お客様第一主義」にこだわりを持っていて勧誘は一切なし、全国全店舗駅近で夜も21時まで営業しています。
学校帰りや仕事帰りでも利用できるのは嬉しいです。
定番の全身33ヶ所スリムアップ脱毛コースは期間限定で初回無料なので、ご利用をお考えの方はお早めに!

オススメコース

料金

キャンペーン

全身33ヶ所スリムアップ脱毛 初回無料 月額9.500円 全身33ヶ所スリムアップ脱毛初回無料

 

☆リゼクリニック大阪梅田院☆


リゼクリニック大阪梅田院のオススメポイント!

・シンプルな料金保障システム
・女性医師による完全無料カウセリング
・脱毛の肌トラブル完全無料保証
・予約キャンセル料・剃毛料なし
・痛みの軽減をとことん追求
・3種類の医療レーザー脱毛器を完備

 

▼▼ 初回無料などWEB予約特典盛りだくさん! ▼▼

リゼクリニック 来院

住所

営業時間

駐車場有無

大阪市北区太融寺町8-17 プラザ梅田ビル

10:00〜21:00

なし

管理人のコメント
 

本格的な医療脱毛が月々定額制で受けられる脱毛クリニック!
さらに【Light Sheer DUET】と言う最新医療脱毛マシンを使用しているので、一般的な医療脱毛より3倍も早く施術が終了します。
【安心の肌トラブル保証】や【予約キャンセル料・剃毛料無料】などサービスも充実しています。
最近ではテレビCMでもご存知の方も多いのではないでしょうか?
今一番オススメ出来る脱毛クリニックはリゼクリニックで間違いなし!!

オススメコース

料金

キャンペーン

全身脱毛5回コース 月々13,000円 期間限定全身脱毛5回コース月々13,000円...他

 

大阪の脱毛経験者が教える店選びのポイント

後悔しない脱毛店の選び方

脱毛は、どのパーツをどの時期までに脱毛したいかによって脱毛サロンを選びます。それぞれの脱毛方法によって、効果ややり方が変わってきます。

 

・レーザー脱毛
1回1回の効果が高く、医療者による施術のためトラブルの心配がありません。しかし、施術時の痛みが強く、費用も高めになります。

 

・フラッシュ脱毛
レーザー脱毛に比べて費用が安く、キャンペーンも充実しているサロンが多いです。アフターケアもしっかりしているので、美肌効果も実感できます。痛みも少ないレーザー脱毛に比べて、効果にムラがあり施術期間が長い。

 

脱毛サロンでは、回数制と期間制を設けているところがあります。全身脱毛をしたいと思った時に、体毛が薄いから回数制にしようとすると、剃毛料を別途請求されたり、急用ができてキャンセルすると、1回分消化扱いになるなどの落とし穴があります。

それから、脱毛サロンを選ぶ場合、予約の取りやすいかどうかも重要です。希望する日に予約が取れなかった時に、サロン間移動ができるか、ツイッターなどでキャンセル情報を出しているかなども確認しておきましょう。

 

また、脱毛サロンでは施術後に保湿効果の高いローションなどで、スキンケアをしてくれますが、クリニックだとスキンケアをしてくれないところもあります。そういった場合は、自分でローションなどを用意しておく必要があります。

 

脱毛サロンを選ぶ場合は、焦らず複数社の料金比較をしたり、口コミをチェックしてから決めるようにしましょう。

大阪の脱毛経験者が教えるメリット・デメリット

脱毛に何を求めるかが大事

専門サロンでの脱毛は、一般的に考えて自己処理している時よりも、肌への負担が少なくなるとされています。

 

剃刀での脱毛は勿論ですが、ジェルなどで極力刺激を無くしたつもりで脱毛しても、脱毛後のスキンケアの点に置いては、やはり素人とプロではその差は歴然と違ういます。

 

また、自己処理ではどうしても頻繁に脱毛することになり、回数を重ねることで肌への負担も回を重ねることでどうしても増えてしまいます。脱毛店で脱毛するメリットは、肌への負担と言う点がまず第一に挙げられると思います。

 

脱毛のせいで肌が黒ずんで来たり、毛穴がブツブツと目立ってしまったりすることを、より少なくするためには、専門の脱毛店で脱毛して貰うのが得策かもしれません。

反対にデメリットを考えると、一番大きなものは自己処理に比べて、やはりお金が掛かると言うことになります。これを肌への負担を相殺できる価値があるかないかは、脱毛する貴方の懐具合と言うことになってしまいますが。

 

脱毛店では、自己処理のように一か所を一気に脱毛すると言うより、回数を分けて少しずつ脱毛して行くことになるので、求める内容によっては、時間が掛かる点もデメリットになってしまうかもしれません。

 

けれど、負担を掛けないと言うことを考えると、肌にとってはこれもメリットになってきます。無駄毛のない綺麗な肌を長く保つことが目的で、時間とお金に余裕があるなら、脱毛店での脱毛がお勧めです。

 

どういう風に脱毛したいのか、脱毛する自分の本当の目的は何なのかをよく見極めるのが一番です。

脱毛経験者が教える口コミ

脱毛店でのメリットデメリット〜我慢の先に綺麗がある〜

筆者は脇とVIOラインの脱毛をしたことがあります。体験の上で、メリットデメリットを語ろうと思います。

 

まず、脱毛店でのメリットは主に4つあります。?完了すると自分で処理する手間がなくなる脇の脱毛ですが、計6回、約1年で終了しました。

 

3回目あたりから毛の量がかなり少なくなっており、行く前の自己処理も簡単でした。6回目にはもうツルツル。今まで出来てたブツブツもなくなりました。

 

剃刀による剃刀負け、毛抜きによる埋もれ毛がなくなる剃刀で毎日のように剃ると必要な皮脂までカットしてしまいカサカサになってしまったりかぶれたりすることがあります。

 

すぐ生えるので、毎日剃らないと気になる人もいるでしょう。毛抜きだと、抜きたては綺麗で次の毛が生えてくるのも遅いですが、埋もれてしまう毛も出てきます。

 

脱毛店で処理すると、徐々に毛が減ってくので毎日処理する必要もなくなり、肌への負担が軽減されます。

 

見えにくい、処理しづらい部分も綺麗になる背中やVIOラインなど、自分では見えにくい・届かなくて処理しづらい部分も、脱毛店に行けばもちろん他人、そして脱毛のプロが処理してくれるので、自分では見えないけど他人からは見えて目立つ部分も処理出来ます。

 

自分で処理するよりも見た目が綺麗自分で処理すると、剃り残しや前述した埋もれ毛などが出来てしまう可能性が高いです。プロの技術、最新のケアでツルツルの肌を手に入れることが出来ます。

次に、デメリットとして4つをあげます。

 

・痛い
機械を当てた際、ピリッとした痛みがあります。脇はそんなに痛くありませんが、VIOの敏感な部分は少し痛みが強いです。綺麗になるために我慢も必要なのかもしれませんが、あまりにも痛い場合は、スタッフさんにご相談してください。

 

・何度も通わなくてはいけない
もちろん1回では綺麗にならないので、その店舗に何度も通わなくてはいけません。家から少し離れた場所の店だと、少し面倒になりそうですね。しかし、当日キャンセルするとお金が発生したり、無断で来店せずにいると次回以降予約が取れなくなったりします。しっかりスケジュール管理をする必要があります。

 

・人気店は予約がとりづらい。
人気店は予約が常に一杯です。2、3ヶ月に1度が通うのに最適な頻度ですが、先の日程まで埋まっていて次回は半年後なんて話を聞いたことがあります。これでは一体いつになったら完了するのか、気が遠くなりますね。

 

・来店前の自己処理で剃り残しがあると対応してくれない
特に膝裏、剃り残しがあると、「一部剃り残しがあるのでここは処理出来ませんが宜しいですか」と問われます。長い毛があると機械が使えないそうですが、少しくらいその場で剃ってくれてもいいんじゃないかと思います。
しかし、契約時にしっかりその旨も書いてありますし、脱毛体験などだと超安値なので何とも言えません。

 

以上、4つずつメリット、デメリットをあげました。綺麗になるためには我慢も必要です。

大阪の脱毛店はココで選べ!初心者お助けガイド

プランの選び方のポイント

保障がしっかりしているプランか確かめて

クリニックでの脱毛じゃなくても、脱毛サロンでの脱毛であっても保障がきちんとしている店を選ぶことは大事です。プランによってトラブルの保障が変わってくるのであれば、保障がきちんとしているプランに入った方が安心度が高いです。

 

トラブルなんて万が一にも起こらないと思っていても、脱毛施術を受けるのだから何が起こっても不思議ではないのです。軽いやけど状態を起こして毛根にダメージを与える施術を受けるのだから、トラブル無償対応がないと安心できません。

 

支払い方法によって補償が厚くなるか薄くなるか、その辺のこともカウンセリング時に忘れず確かめましょう。受けられる保証が、どんなプランでも支払い方法でも変わらない店が良いでしょう。

 

カウンセリングのポイント

身体の調子を正直に伝えることがポイント

肌に光を当てて脱毛するにしてもレーザーを当てて脱毛するにしても、自分の身体が健康じゃなければ施術は受けられません。なので、どんなに脱毛施術を受けたくても不健康なら受け入れ拒否される場合があります。これは覚えておきましょう。

 

たとえばアトピー性皮膚炎だったり、食べ物アレルギーがある場合、それをカウンセリング時に伝える必要があります。それを伝え忘れてしまってもたぶんスタッフから尋ねられると思うので正直に答えます。

 

皮膚の状態以外にも持病があるかどうかも尋ねられます。貧血がひどいとか生理痛がおもくて・・・など一見脱毛と無関係そうなことでもカウンセリング時に伝えておいた方が安心です。これらはカウンセリング時のポイントです。

 

美容脱毛のポイント

美容レーザー脱毛のこんなところが良いところ

レーザー脱毛は永久脱毛と断言できませんが「永久に近い脱毛が可能」です。はっきりと永久脱毛と言えないのは、また生えてくる毛が必ずあるからです。
もちろん「レーザーを当てた部分から毛が出てくることもある」ということ。だからはっきり永久脱毛とは言い切れませんが、かなり毛の再生率が少ない脱毛法であることは確かです。

 

それに、美容脱毛なので肌を傷めず脱毛を進めることができます。一時的な脱毛ではないため、回数を重ねればその分だけツルツル肌に変わっていきます。それがレーザー脱毛の良いところです。

 

もうひとつレーザー脱毛の良いところは、比較的短期間で通う必要がなくなるということ。脱毛に通う平均回数は5回から6回だと言われています。

 

医療機関のみ行われているレーザー脱毛

今のところ日本では医療機関のみに永久脱毛施術が許されています。厚生労働省でそう定められているようです。

 

ですから、きちんとした脱毛を望む人は確かな効果がある医療レーザー脱毛を選ぶべきです。脱毛サロンの光を使った脱毛は、永久脱毛ではなく毛を減らしたり毛を弱らせるものです。

 

基本的に医療機関で行われる医療レーザー脱毛と脱毛サロンで行われる光を使った脱毛は違うものです。「近くて遠い」そういう感じです。

 

医療レーザー脱毛は毛根細胞を壊す危険なことをしています。そのためリスクにすぐ対応できる医師がいたり、看護師がいる機関で行われることが当たり前であるべきです。

 

医療機関で行われる医療レーザー脱毛ならリスクが少ないでしょう。